葬儀のマナーとは

葬儀で絶対知るべきこと

葬儀を無料でする方法ってあるの

小さなお葬式という言葉が流行っていますが、葬儀の費用を20万円以下に抑えることはできても、無料にする方法はありません。例外的に、生活保護を受けている人は、扶助の制度を利用することで、葬式費用を20万円程度までですが、全額支給してもらえることがあります。お金がないために親が死亡してもそのまま放置しているという事件も起きていますが、お葬式は20万円程度で行えるので、常識的な対応をするようにしておきましょう。どうしてもお金がないなら、生活保護を受けることも検討してみましょう。

↑PAGE TOP